HOME 〉 加工技術 〉 コーティング加工

コーティング加工/クリーンで高精度のコーティングを行います。

主なコーティング加工 製品ページへ

塗工装置

塗工装置

装置全体をクリーンルームに設置。プラスチックフィルムから金属箔まで、様々な基材に対応し、各種粘着剤や接着剤等が塗工できます。(クリーンクラス=1,000レベル)

塗工装置(ドライヤー部)

塗工装置(ドライヤー部)

ドライヤーは効率の高いフローティング方式を採用。基材に非接触のため、キズを付けずに乾燥が可能です。またHEPAフィルターを備えたドライヤーをクリーンルーム内に設置することで、レベルの高いクリーン処理を実現しています。

塗工装置(コーター部)

塗工装置(コーター部)

コーター部分はさらに一段高いレベルのクリーン環境を実現。運転中は完全に独立したクリーン環境にすることで、塗膜中の異物や欠陥のない製品を提供します。

特長

・各種フィルムや金属箔上にクリーン環境で高精度のコーティングを行います。
・ドライヤー温度260℃での、高温での乾燥が可能です。
・セパレータフィルムのラミネートが可能ですので、乾燥後にタックのある塗材も使用できます。

加工仕様

コーティング基材 各種フィルム(PET、ポリイミド等)
金属箔(ステンレス箔、銅箔等)
コーティング方式 コンマコーター
グラビアコーター
最大塗工基材幅 1100mm
最大塗工基材径 500mm
最大塗工基材重量 300kg

試験塗工や受託塗工にも対応します。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ