HOME 〉 加工技術 〉 プラズマ表面処理

プラズマ加工処理

「試作の流れ」はこちら

プラズマ表面処理事例 製品ページへ

プラズマ基礎知識(PDF)

プラスチック表面
濡れ性の改質

フィルム、金属箔、不織布などに、親水化や撥水化などの表面改質を行っています。

処理前・処理後

フィルム材料の接着性改善

当社のプラズマ処理により、各種フィルムの接着性を劇的に改善することができます。フィルムの材質や使用目的に合わせて、最適な条件を提案いたします。

基材の表面清浄化

基材表面の有機物などをプラズマ処理により除去、清浄化する事ができます。ウェット洗浄では完全に取り除くことが困難な、圧延油等の残渣も効果的に除去することができます。

様々な素材同士の
貼り合わせ

特殊なプラズマ処理により、様々な素材同士を接着剤レスで貼り合わせることが可能です。

プラズマ処理による高接着化事例~PTFEの高接着化~

非常に接着し難いPTFEフィルムも、接着性を向上させることが可能です。

プラズマ処理によるPTFEの高接着化

プラズマ処理によるPTFEの高接着化

プラズマ処理効果の持続性の例

ポリイミド表面のプラズマ処理効果

試作の流れ

  • 1)情報収集

    ・お問い合わせ内容をお聞きし、弊社の知見よりお客様に合わせたプラズマ条件をご提案致します。

  • 2)ラボ装置での試作

    ・初回のご依頼分(最大5パッチまで)は無償で対応いたします。
    ・5パッチを超えるご依頼分並びに2回目以降のご依頼分につきましては、有償で承ります。
    ・最大処理サイズ 100mm×200mm
    ・100mm×200mm を超えるサイズにつきましては、量産装置での試作となります。その場合は、別途お見積りします。

  • 3)量産装置での
      ロール試作

    ・ラボ装置の条件を基に、ロール試作を実施致します。
    ・条件により都度お見積りします。

量産装置での処理

最大加工幅:1200mm

【処理材料】
プラスチックフィルム:PET、PP、PPS、ポリイミド、ポリアミド、フッ素樹脂(PTFE、ETFE、PVDF、FEP、PFA等)、COP、COC等
金属箔:銅箔、ステンレス箔、アルミ箔等
繊維系材料:アラミド紙、PET不織布、PPS不織布等

材料厚み:4~500μm(基本的にロールtoロールで搬送できる材料であれば、処理可能です)

プラスチックフィルム、不織布、金属箔等の材料の表面改質を受託処理にてご対応します。
お客様のご要望に合わせた処理条件を検討することが可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ